Dojima Kohei
今一番注目されている若手ポップスクリエイター


































堂島孝平 (ドウジマ・コウヘイ)
職業 シンガーソングライター
生年月日 1976.2.22
血液型 A型
出身地 大阪府大阪市生まれ 茨城県取手市育ち
補足 最強の雨男 運動神経・反射神経バツグン!趣味バク転 トニー・ザ・タイガーコレクター



































高校生だけが出場できる音楽コンテスト 「横浜ホットウェーヴ」に出場し、決勝まで勝ち進む。
それがきっかけとなり1995年日本コロムビアより18歳でデビュー。

走り出したら止まらない!
彼が駆け抜けた通りはまぶしいほどにキラキラ!という感じの
シンガーソングライター。シティポッパーである。
デビュー以来、作詞・作曲を自らで手がけ、2002年からはその才能と
音楽性故、凄腕プロデュースチーム「GO-GO KING RECORDEARS」と意気
投合し「DJKH×GGKR」としてさらに加速度をつける。

彼の音楽は生まれながらにしてポップであり、しかもそのポップな中
に強さがある。70年代、80年代にシティポップスと呼ばれる音楽を世
に広め、日本の音楽シーンに大きな影響を及ぼした先輩ミュージシャン
の方々をリスペクトしながら、自らの新世代シティポップスを確立する
ため只今爆走中。

2002年には音楽バラエティー番組「堂本兄弟」へのレギュラー出演も果たし
(愛称どんちゃん)、最近ではkinki kidsやチン☆パラをはじめとするアー
ティストへの楽曲提供や「トリビアの泉」のテーマ音楽担当など、音楽家と
しても精力的に活動。
そしてCFナレーションや携帯サイトでのサッカー評論(?)など
あらゆる方面でも才能を発揮。

2003年5月1日に発売されたシングル「45℃」で、ついに自分のPOPSの
あり方を見出した堂島孝平!
2003年10月1日にはデビュー当時からお世話になったレコード会社を
卒業し、新たな環境で音楽作りに挑む。
今後の活動にも大いに期待大!です。


1976/02/22 大阪府大阪市にて堂島孝平誕生。
1976/05   生後3ヶ月で茨城県取手市へと移る。

4才で電子オルガン教室に通い始め、小5で吹奏楽部にて
トランペットを担当する。
中1で「ブルーハーツ」に出会い、コンプレックスまでも
音楽にしていいことを知り音楽に興味を持つ。
そしてそれが音楽をはじめるきっかけとなる。
中3でギターをはじめる。
高校入学後はバンドを組むためせっせとオリジナル曲を 作り続けたが結局バンドは組まず。

高校生だけが参加できる音楽コンテストにバイト先の女友達
に無理やり進められ仕方なく送ったデモテープがなんと見事予選通過。
ちなみにその年の応募テープ数、その数なんと1733本。

1993/05/02〜05/03 YOKOHAMA HIGH SCHOOL HOTWAVE FESTIVAL vol.14
【予選大会@関内大ホール】どんどん勝ち抜き、あっという間に決勝進出。

1993/08/14 YOKOHAMA HIGH SCHOOL HOTWAVE FESTIVAL vol.14
【決勝大会@横浜スタジアム】観客数24000人。
惜しくも優勝はできなかったがこれがデビューのきっかけとなる。

1994/04   神奈川大学入学

1995/02/21 コロムビアレコードよりSINGLE「俺はどこへ行く」でデビュー。
発売日が誕生日の前日だった為、18才でデビューしたことになる。

1995/03/21 1stALBUM 「僕は僕なりに夢を見る」リリース。

1995/04  FM北海道にてレギュラープログラム
     「MO MO N GA」スタート(〜1995.9)
      FM仙台にてレギュラープログラム
     「Power Revolution」スタート(〜1995.7)

5、7、8月と渋谷Egg-manにて「きのう、きょう、あした」
と題した初ワンマンライブを行う。

1995/07/21 2ndSINGLE「ペーパームーン」リリース。

1995/10/09 ニッポン放送にて「オールナイトニッポン第二部」
      レギュラーパーソナリティースタート。(〜1997.3)

1996/01/20 3rdSINGLE「ハンモック」リリース。

1996/01/31〜 ビデオ&トークイベント(全国15ケ所)
       「堂島孝平 Magical Video Circuit」を行う。

1996/02/21 2ndALBUM「陽だまりの中に」リリース。
      アルバム収録曲「サニーサイド」が4月から九州テレメッセージ
      TV−CMソングとしてオンエア。(〜1997.4)

1996/04/04〜 初の全国ツアー(7ケ所)
       「堂島孝平 Magical Circuit'96 〜陽だまりの中に〜」を行う。

1996/06/29 4thSINGLE「ずっと僕たちは」リリース。

1996/07/18〜 全国ツアー(5ケ所)
       「堂島孝平 Magical Circuit'96 〜ラムネの香り〜」を行う。

1996/10/19 5thSINGLE「めぐり逢えたら」リリース。

1997/01〜 FM北海道にてレギュラープログラム
      「FM Rock Kids」スタート。(〜1997.3)
      FM愛知にてレギュラープログラム
      「堂島孝平のロンサムパレード’97」スタート(〜1997.9)

1997/01/21 6thSINGLE「ロンサムパレード」リリース。
      サークルK「フレッシュブレッドおいしさ直送便」
      TV−CMソングとしてオンエア。
全国10ケ所のFM曲でパワープレイ&ヘヴィローテーションに選ばれスマッシュヒット。
     【NACK5 1月度"Japanese Dream"グランプリ獲得】

1997/02/20〜 ビデオ&トークイベント(全国12ケ所)
「堂島孝平 Magical Video Circuit '97」を行う。

1997/02/21 3rdALBUM「トゥインクル」リリース。

1997/04/12〜 全国ツアー(5ヵ所)
「堂島孝平 Magical Circuit'97〜トゥインクル〜」を行う。

1997/05/01 7thSINGLE「葛飾ラプソディー」リリース。
フジテレビ系全国ネットアニメ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」のOPテーマとしてオンエア。

1997/08/21 8thSINGLE「忘れないでいるから」リリース。

1997/09  NACK5「Next Go Round」マンスリーDJを行う。

1997/10 NACK5「Uptown Square」(現「Dream Walkin'」)レギュラースタート。
  東名阪ツアー「堂島孝平Magical Circuit '97〜世界は僕のもの〜」を行う。

1997/11/01 9thSINGLE「世界は僕のもの」リリース。

1997/11/21 4thALBUM「すてきな世界」リリース。

1998/01/21 初オリジナルクリップス集「堂島孝平Original Clips」リリース。

1998/02/25 全国ツアー(4ケ所)
      「堂島孝平 Spring Tour'98〜すてきな世界〜」を行う。

1998/04〜  フジテレビ系(関東)にて
       「GO!Happy!Flyer-TV」のレギュラースタート。
       CROSS−FMにて
       「堂島孝平のNight Fly」のレギュラースタート。

1998/04/21 10thSINGLE「Remember」リリース。
      【NACK5 4月度"Japanese Dream"グランプリ獲得】

1998/09/11 11thSINGLE「Freedom」リリース。
    
1998/09/19 5thALBUM「Emerald 22 Blend」リリース。

1998/12/09〜 全国ツアー(6ヵ所)
       「堂島孝平TOUR '98〜Emerald 22 Blend〜」を行う。

1999/03/14〜 全国ツアー(6ヵ所)
       「堂島孝平TOUR '99〜 3・1・3・2・1〜」を行う。

1999/07  所属事務所を「Sony Music Artists」に移籍。

1999/10 初のCFナレーションを務める。
     商品はESPIO120Mi(ペンタックス)(〜1.19)

1999/12/01 13thSINGLE「センチメンタル・シティ・ロマンス」リリース

1999/12/23 ワンマンライブ「おれのすべて」を行う(渋谷公会堂)。

2000/02/02 14thSINGLE「セピア」リリース。

2000/03/01 6thALBUM「黄昏エスプレッソ」リリース。

2000/04〜  K-MIX、FM愛知、広島FMにて
「堂島孝平SUGAR 2000」スタート。

2000/04/26〜 全国ツアー(7ヵ所)
      「黄昏エスプレッソ☆マシーン」を行う。
2000/06/03  ツアー最終日(赤坂BLITZ)
      「黄昏エスプレッソ☆ファイナルマシーン〜飲みおさめ〜」を行う。

2000/07/24〜07/26 初弾き語りライブツアー「俺修行」を行う(九州限定)。

2000/08〜 エーザイ「チョコラBBピュア」CFソングを担当。
問い合わせ殺到により、後から「♪堂島孝平」というテロップが出るようになる。
これがGGKRとの初仕事。

2000/12/13 初の楽曲提供。
Kinkikids「D album」に「Misty」「こたえはきっと心の中に」の2曲を提供。

2000/12/21 初のアンソロジーアルバム
「スカイドライバー−Dojima Kohei's First Anthology-」リリース。


2001/03/17 DJKH×GGKRとして初のSINGLE「ルーザー」リリース。

2001/05/09 ”ポップスにおける強さ”を徹底追求した
      DJKH×GGKRとしての初ALBUM「T-A-N-K-Y-O-U MUSIC」リリース。


2001/06〜 DJKH×GGKRとしての初全国ツアー「高速の七人」を行う。

2002/01/11 SINGLE「冬が飛び散った/25才」リリース。
      c/w「ペパーミントブルー」は大瀧詠一のカバーとして注目を集める。

2003/03/01 SINGLE「スプリング◇スプリンガー〜春に跳ぶ人〜」リリース。

2003/04〜 全国ツアー「春に跳ぶ七人」を行う。(7ヶ所)

2002/04/28〜 フジテレビ系「堂本兄弟」レギュラー出演スタート。
第一期堂本ブラザーズバンドギター担当。愛称「どんちゃん」。(〜2003/3)

2002/05/02 kinkikidsへの提供曲「カナシミブルー」がSINGLEA面を飾る。
       UCカードCF曲としてオンエア。

2002/10/16 「POP STAR」
イベントライブでキンモクセイと共演。「モクキンドウ」結成となる。

2002/11/20 「ナイアガラで恋をして〜大瀧詠一トリビュート・アルバム〜」に参加。
       名曲「君は天然色」で参加。

2002/12/2〜堂島孝平オレひとりLIVEツアー2002
     「GO WEST!」を行う。(4ヶ所)

2003/01  NHK「ポップジャム」
      「モクキンドウ」ついにお茶の間にその姿を現す。

2003/01/31 ぴあ創刊30周年記念 ユーミン・トリビュートコンサート
      「Queen's Fellows」に出演。(日本武道館)
       ユーミン本人も出演。 

2003/02/22 バースデーライブ 堂島孝平オレひとりLIVE
      「冬の土曜日2003−銀河鉄道222−」を行う(江古田マーキー)。

2003/04/20〜 小坂忠&NEW BLOOD「NEW BLOOD&BROTHERS TOUR2003」(5ヶ所)
       NEW BLOODの一員として大先輩 小坂忠さんとツアーを回る。
       ドウジマはコーラスギター担当。
 
2003/05/01 SINGLE「45℃」リリース。

2003/05/29〜 堂島孝平×キンモクセイ
       「モクキンドウ ファーストツアー」を行う。(東名阪ツアー)

2003/06/22〜 全国ツアー「この気持ち、45℃」を行う。(9ヶ所)
        追加公演「この気持ち、45℃ plus!!?」を行う。(3ヶ所)

2003/07/03〜 フジテレビ系全国ネット「トリビアの泉」テーマ音楽担当。

2003/08〜   ビオレ「そんなあなたのふくだけコットン」CFナレーション担当。

2003/10/01   レコード会社を「徳間ジャパンコミュニケーションズ」に移籍。

2003/10/01〜  TOYOTAの新車「シエンタ」CFナレーション担当。

2003/11/27 徳間ジャパンコミュニケーションズ移籍1弾シングル
「銀色クリアデイズ‐White Silver Clear Days-」リリース。


2003/12/05〜12/26
堂島孝平×GO-GO KING RECORDERS 2003ツアー
「白銀の七人 〜White Silver Clear Days〜」を行う。
(追加公演を含む全10ヶ所)

2003/12/31〜2004/01/01 「COUNTDOWN JAPAN03-04」 に参加。
DJKH×GGKRとして25:35〜登場!

2004/02/18 TJC移籍第2弾シングル
「ハジメテのハジマリ−Begin The First Beginning-」リリース。

TBS系テレビ「王様のブランチ」2,3月度EDテーマとしてオンエア。

2004/02/20 中野サンプラザにて「SKYDRIVERS HIGH Vol.02 」を行う。
ゲストに佐野元春さん、伊藤銀次さん、
スカパラホーンNARGOさん、北原雅彦さん、GAMOさんをお迎え。

2004/03 TBSラジオの3月押しアーティストに決定する。

2004/03/17 必ずや音楽史に残るであろう、オリジナルアルバム「FIRST BEGINNING」リリース。
ここからはじまる。

2004/03/21 歌暦vol.7 弥生「杉真理×堂島孝平 3-2-1 GO!」を行う。

2004/04〜 スペースシャワーTV「スペシャ中学」準レギュラーに。
関西テレビ&フジテレビ系全国27局ネット「さんまのまんま」EDテーマとして
「銀色クリアデイズ」がオンエア。(9月まで)
テレビ東京系6局ネット「アクアキッズ」EDテーマとして「冒険者たち」がオンエア。

2004/04/10〜04/14 東京都内の駅構内と大阪キタ・ミナミの地下街にて
ニューアルバム『FIRST BEGINNING』の大判ポスターが展開される。(2種類あり)

2004/05/04〜05/05 堂島孝平オレひとりLIVE
「金色クリアデイズ-GOLDEN CLEAR DAYS-」を行う。(江古田マーキー・3公演)

2004/05/12 堂島孝平×GO-GO KING RECORDERS、初のライヴ&ドキュメントDVD
「冒険者たち-DJKH×GGKR LIVE&DOCUMENT DVD-」リリース。